診療内容

インプラント治療

大切な歯を失ってしまった場合、当院ではブリッジ・入れ歯・インプラントの3つの治療法をご説明し、患者様に合った治療をご提供しています。

インプラントとは、歯を失った部位に人工歯根を埋め込むことで、人工の歯を回復させる治療法です。 他の治療法と比べると高額で手術も必要としますが、見た目も天然の歯のようにきれいで、しっかりと噛むことができます。
しかし、治療後は歯肉の管理が必要となりますので、毎日のケアや定期的なチェックを行っていただける方におすすめしています。

入れ歯 どの歯を失っても作製でき通常の入れ歯材質や方法なら治療費を抑えることができます。
固定性ではないために噛み心地が悪く、硬いものが食べにくい、違和感を感じる、など使用感に劣ることがあります。
また、入れ歯を支える歯に負担がかかります。
ブリッジ 固定性ですから、使い心地は良好ですが、両側の健康な歯を削らなければなりません。
また、支えとなる歯に大きな負担がかかり、健康な歯の寿命を縮めてしまう可能性があります。
インプラント 審美性に優れ、自分の歯と同じような感覚で噛むことができます。
周りの歯を傷つけることがないので、残った歯への影響が少なくすみます。
手術を必要とし、治療期間が長期となります。症例により複雑な処置が必要となる場合があります。
また、保険が適用されないため他治療法と比べて治療費が高額になります。

インプラント治療の流れ

1
診査・診断
レントゲン撮影、模型診断等の検査を行い、治療計画を立案します。
2
インプラント埋め込み手術(一次手術)
顎骨内にインプラントを埋入れします。
3
インプラントと骨の結合安定期間
インプラントと骨が結合するため、数か月の待機が必要です。
4
二次手術
インプラントの頭出しを行います。
5
人工歯の型取りと装着
型をとり、人工歯を作製して装着します。
6
定期検診
治療終了後、毎日のブラッシング方法などをご指導します。
また、長く使っていただくために、定期的にメインテナンスを行います。
医院紹介
診療内容
一般歯科・口腔外科・小児歯科
歯周病治療
審美歯科
インプラント治療
診療時間・アクセス
ご予約・お問い合わせ
お電話でのご予約・お問い合わせ 087-814-6600
  • 初めてご来院の方は、携帯でQRコードを読み取って、ご来院の際、当院の地図や連絡先をご確認さい。
  • 歯科用マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)完備