歯肉移植による歯根面被覆

誤ったブラッシングや歯ぎしり等により、歯茎(歯肉)が下がり、歯根面が露出してしまうことで知覚過敏が出現することがあります。この場合、露出した歯根面をカバーして知覚過敏に対処しますが、その方法の一つに歯肉移植による根面被覆術という方法があります。歯、歯肉の状況により適応にならない場合もありますが、審美性も回復することが可能な優れた方法です。

 

スクリーンショット 2013-10-02 17.16.34 2.png

ブラッシング時の痛みと冷たいものがしみる症状があります。歯肉が下がっており(青矢印)、歯根面が露出しています。

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2013-10-02 17.16.34 3.png露出した歯根面をカバーするように歯肉移植を行ないました。

 

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2013-10-02 17.16.34 4.png移植した歯肉により歯根面がカバーされています。

症状は改善されました。審美性も向上しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

マシマ歯科クリニックでは、患者様の状態をしっかりとご説明し、ご要望をお伺いしながら治療方針を決定していきます。

歯の治療でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

 

マシマ歯科クリニックへのお問い合わせはこちら>

 

香川県高松市三谷町 384-1

[休診日]  木曜午後・日曜・祝日

[診療時間] 9:00~12:30 / 14:00~18:00(土曜は17:00まで)

TEL : 087-814-6600

医院紹介
診療内容
一般歯科・口腔外科・小児歯科
歯周病治療
審美歯科
インプラント治療
診療時間・アクセス
ご予約・お問い合わせ
お電話でのご予約・お問い合わせ 087-814-6600
  • 初めてご来院の方は、携帯でQRコードを読み取って、ご来院の際、当院の地図や連絡先をご確認さい。
  • 歯科用マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)完備